“名前”で呼んで「7秒で好かれる」を実践しましょう!

こんにちは

 

リピーター創りの専門家/接客戦略コンサルタント
ビジネスマナー研究所株式会社
一般社団法人日本接客リーダー育成協会

 

代表の藤村純子です

 

 

 

名前を呼ぶことは敬意を示すこと

 

老若男女、様々な声が飛び交っている雑踏の中などでも、

自分の名前だけがハッキリ聞こえてつい振り向いてしまった、

なんて経験をしたことはありませんか?

 

それくらい誰しも自分の名前には敏感に反応してしまうもので、

名前の持つすごい力と言えるでしょう。

 

 

実際、ホスピタリティに優れた一流ホテルや旅館などでは、

可能な限りお客様を名前で呼ぼうと常に心がけています。

 

名前で呼ばれると、自分を大勢の客の中の1人ではなく

1個人として尊重されているという気になり、

嬉しいものです♪

 

チェックイン時などに名前を把握しやすいフロントのスタッフだけでなく、

他のスタッフ(お土産物屋さんのスタッフなど)にも名前で呼ばれたりすると、

好感度は高まる一方。

 

「こんないい気分にさせてくれるホテルにまた来たいなあ」

とリピートしてもらえる可能性が高まります。

 

 

 

名前を忘れた時に使えるテクニックとは?

 

なにはともあれまずは相手の名前を覚えなければ始まりませんが、

「人の名前がなかなか覚えられない」という方もいるでしょう。

 

まずは強く覚えようと意識することが重要で、

「目黒さんだけど黒目が大きい」とか

「お笑いコンビの○○さんに似ているけど名前は相方のほう」といった

連想ゲームで覚えたり、

特徴を強調した似顔絵を描いて覚える

といった方法があります。

 

 

名前を覚えられていると嬉しいということは、

反面、名前を忘れられていたらがっかりで

残念な気持ちになるということです

 

 

相手の名前を聞き出す手法として良く聞くのが、

下の名前を失念してしまったフリをして一緒に苗字も聞き出す、というもの。

 

このやり方も良いのですが私が実践しているのは、

顔は分かるけれど名前が思い出せない方と対面した際に、

「おはようございます。藤村純子です。」と、

相手より先に名前もセットにして挨拶することです。

 

不思議なもので、私がこのスタイルで挨拶すると

それが挨拶のフォーマットとなり、

相手の方もつられて「おはようございます。○○○○です。」と、

自らフルネームを名乗って挨拶してくれるのです。

 

名前の確認ができるだけでなく、

7秒もかからず場の雰囲気も良くなりますので

ぜひ試してみてください。

 

 

「7秒で好かれる」スマートな対応

名前をしっかり覚えていたつもりでも、

間違って呼んでしまうこともあります。

 

そんな時に本気で怒る方がいらっしゃいますが、

やはりそれはNG。

 

場の空気が悪くなりますし、

そもそもその場にいる目的は何なのかを考えた時に、

怒ることでその目的が達成できるとは思えないからです。

 

私も名前を間違われることがありますが、

明らかに私のことを呼んでいるのであれば、そのまま対応しますし、

 

チャンスがあれば発言の際に名乗ってから話し出すなどして、

相手の方に恥をかかせないように訂正するよう心がけています。

 

 

名前の聞き出し方も、訂正の仕方もスマートに。

 

「7秒で好かれる」ために実践してみてください!

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『リピートプロフェッショナル講座』
8月開講クラス
 
 
◎日程・時間 
8月20(土)・9月10日(土)・10月1日(土)・10月29日(土)
検定試験 11月26日(土)19:00~20:30
●初級 10時-12時 
●中級19時-21時
 
◎場所
オンライン
 
◎お申し込み期限
※8月9日(火)まで
 
◎担当講師
一般社団法人日本接客リーダー育成協会
 
 
万里子先生のクラスは、開講中から 
 
「新たな依頼が来て忙しくなりました!」
「大型リピートいただきました!」
「良かれと思って逆をしていました!」
「取引相手に甘えていました!」
「比較されて選ばれない。。。でした!」
 
と、嬉しいお声が届いております!
 
 
ご質問は お気軽にどうぞ

 

 

 

法人リピート率 94.4%
安売りなしに 11年

ビジネスパートナーとして
選ばれ・紹介されてきた秘訣

20時間で『行動に落とし込む』オンライン講座

 

 

「なぜ、あの人にはいつも最初に声が掛かるのだろう?」

そう思ったことはありませんか?

 

リピ・プロ講座は

いつも声が掛かる人の思考と行動「思★行」

体系的に学べる講座です。

 

 

「あなた」が選ばれ、更には紹介されるためには、
相手にとって優先順位の高いあなたになることが何よりも大切です。

 

 

仕事でも、プライベートでも、
ワンランク上の人のビジネスパートナーになり、
その「関係性を長続きさせるため」には、

仕事力や美貌だけでなく、
相手を理解できるようにあなたも学び見識を広め、
変化成長することが欠かせません。

 

リピ・プロ講座では、
ステージアップして人生を輝かせたい方に贈る「法則」
いくつも学んでいただきます。

 

 

リピ・プロ講座は全編オンライン。
だからこそ地域を超えた仲間たちと楽しく深く学んでいただけます。

 

詳細・お申込みはこちら

 

 

 

 

★☆講師になりたい方☆★

ご興味のある方は、まずオンライン無料相談30分をお受けください

日程はお気軽にお問い合わせください!
https://jslta.com/miniseminer/

 

 

★☆企業研修 ご相談下さい☆★

 

マナー講師外注

オンラインでもリアルでも

 

 

 

①リピーターを増やす!「印象営業®研修」

営業職や店舗スタッフ様にピッタリ
オリジナルコンテンツ
2時間-2日間

 

②仕事直結!「ビジネスマナー研修」
全職種・階層向け!
生産性向上&安売りストップ!

 

③クレームは怖くない!「クレーム対応研修」
クレームを恐れた小さな接客より
お客様満足を目指す攻めの接客を!
事例研究では貴社の課題を解決に導きます
2~3時間

 

・・・・・

 

◎公式LINEマガジン3種はこちらから

①起業家・ビジネスパーソン向け

②経営者向け

③講師になりたい方向け

 

◎一般社団法人日本接客リーダー育成協会の

JSLのホームページはこちらから

 

◎一般社団法人日本接客リーダー育成協会
JSLのFBページはこちらから
「いいね!」を押してくださると最新情報が届きます

 

◎JSL代表理事 藤村 純子のFBはこちら
お友達申請はブログを見た!と

一言メッセージを添えてお願いします

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ
03-6220-8025(平日9時₋16時)
info@bm-labo.com

執筆者
錦織綾
一般社団法人日本接客リーダー育成協会 代表理事
ビジネスマナー研究所株式会社 
代表取締役
  藤村 純子 Fujimura Junko
藤村 純子 Fujimura Junko

・リピート率94.4%
・登壇回数 2,000回以上
・法人2社経営 株式会社11年・社団法人4年
・3年で年商10倍
・1社からの継続年数 平均8年以上
・企業の教育顧問や各種大会の審査員コメンテーターなども務める

 <過去の経営層向けブログはこちら›
 
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事