伝え方ひとつで失うことも

こんにちは
起業家講師のサポーター
日本接客リーダー育成協会 藤村純子です

 

 

私は、ビジネスマナー研究所㈱も経営しており
経営者の方向けに営業トークを作成する
先読塾という講座を開講しております。

先日の講座終了後に
「自分の会社の存在意義を初めてよく理解できた」
長く経営してきた社長からそんな言葉をいただきました

 

 

世界一短いフレーズと
相手をリスペクトした言い方で
愛される会社と自分になる!

 

同じことを伝えるにも
相手が心地よく感じなければ
関係性は続かない

 

つまり、
その交渉は、真の意味では失敗となってしまう・・・

 

 

伝え方、言い方で
誤解を生まないように
人間関係を崩さないようにしていくことを
皆で学び、発信しています。

 

 

言葉の“葉”の「バ」は、
芽を出し花を咲かせる“葉”であるように
やいばの“刃”の「バ」で、人を傷つけないように

 

 

 

皆さんは講師としての受講者様に伝える時はもちろん

上司や後輩、同僚と話をする時、
たとえ“自分がお客様”の立場であっても
言い方、伝え方に気を配ることを心掛けていますか?

 

私も、まだまだ勉強中!
スタッフとも気づきを共有し合っています。
一緒に心地よい関係を築いていきましょう。

 

 

今回のブログで書いたような
リピートされる研修講師になる秘訣を
無料メルマガ講座では、お伝えしています♪

 

 

是非、↓よりご登録くださいね。

https://www.reservestock.jp/subscribe/80617

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

  • LINEでともだち登録LINEでともだち登録