リピ・プロ講座|サポート体制

リピ・プロ講座|サポート体制

 

1.お道具箱
PPT / 笑顔体操/ 立ち居振舞い(動画)/ 講座ガイド
モバイルテスト/ モバイル合格証/ 中級講座説明動画

 

※システム上お道具箱に設置できない場合等は別の方法に切り替えます
※JSLの開発の道具類です。道具箱から出さないこと

初級 お道具箱ページを開く▶

 

2.リピ・プロテキスト

 

3.JSL HP に別枠にて設置
①リピ・プロ説明ページ&申込みページ
②リピ・プロ講師紹介ページ

 

4.リピ・プロFBページ開設
認知活動・フォローアップ・FBライブ等

 

5.リピ・プロカバー写真作成
フロントセミナーや講座開催時、HP等

 

6.リピ・プロ講座開講手順
(スマホでご覧の方は、表を右にスクロールしてご確認ください)

講座開講準備手順 担当講師が行うこと JSL協会 受講者様
1 講座日程決定 「オンラインリピ・プロ講座講師」グループページに 「日程」「開催用ZOOM URL」を投稿 協会HPに開催情報掲載
(彩企画社担当)
 
  受講申込フォームを作成
2 参加申し込み受付 申し込みは7営業日前まで
受講希望者からの申し込みメールを
目視し、返信は不要
申込者情報を担当講師へ連絡
(自動)
HP申込フォームより申込
3 開講準備 受講者様を「JSLリピ・プロ講座≪資格が取れる‼先生を目 指す≫」(公開ページ)へ招待
ZOOM_URLを受講者様へ案内
(必要に応じて、ZOOMテスト)
受講者様へ 申込御礼・受講料ご案内  
ペイパルよりご請求書送付 ペイパルより支払い
入金確認・入金御礼  
「JSLリピ・プロ講座≪資格が取れる‼ 先生を目指す≫」(公開ページ)ご案内 左記公開ページ参加
テキスト発送&発送ご連絡
(開講日1週間前目安)
 
担当講師へ 受講者様の入金完了連絡  
テキスト発送  
初級(中級)資格認定証・
専用封筒発送
 
4 開講当日 当日、ZOOMにて講座実施   ZOOMにて受講
JSL協会に開始・終了報告 講座の開講&終了確認  
5 認定
テスト
テスト1カ月前にJSL事務局に連絡し、
受講者用テストのPWを確認する
認定テスト実施の確認  
6 5講
終了後
受講者様へ認定証発送
(受講者名、認定日、担当講師サイン)
JSL協会へ発送完了報告
認定証発送完了報告を受けて
講師料振込み
 



 

7.受講者様からの質問にはこう答える!応対話法
Q.講座に遅れる。途中退出したい。欠席する。
⇒ご連絡ありがとうございます。参加できるタイミングでご参加ください!
 
Q.受けられなかった日程は、補講してくれるんですか?
⇒申し訳ございません。ご本人様のご都合の場合、補講は行っておりませんが、
次のクラスまたは、違う先生のクラスが開かれた時に、休んだ講と同じ講をお受けいただいてもいいですよ^_^



 

8.リピ・プロ講師 認定試験

初級 認定試験を受ける▶



 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加