ピンチをチャンスに!クレーマーをリピーターに!

こんにちは。

 

リピーター創りの専門家/接客戦略コンサルタント
ビジネスマナー研究所株式会社
一般社団法人日本接客リーダー育成協会

 

代表の藤村純子です

 

 

 

どの業界でも、避けて通れないのが

 クレーム の問題でしょう。

 

もちろんクレームは少ないに越したことはありません。

 

日常の業務の中で、

質の高い商品や品ぞろえ、

分かりやすい案内・説明、

丁寧な言葉づかいや立ち居振舞いによって

 

応対の精度を高め、

クレームを生まないように努めるのが大前提です。

 

すが、それでもクレームは発生するものです。

 

 

ではそのクレームは不当な内容なのでしょうか。

答えは NO です。

 

むしろ、丁寧でしっかりした応対をしている場合ほど、

その隙間を縫うように発生したクレームの内容は正しかったりします。

 

 

もちろん中にはただ文句を言いただけという方もいらっしゃるのは事実。

ですが、それは本当にレアケースであり、

ほとんどのクレームは筋の通ったものであることが多いのです。

 

 

 

こちらに非があるかも!と考えるところからスタート

 

あなたのお店や会社では

クレームに対してどんな姿勢で臨んでいるでしょうか。

 

クレーム対応したスタッフに対して

「今回はついてなかったね」

「変なお客様に当たっちゃったね」

といった声掛けを耳にしたことはありませんか?

 

こんな会話がクレームの度に聞かれるようであれば要注意。

 

なぜなら、そんな言葉出てくるのは

「こちら体制・対応は何も間違っていないのに

お客様が難癖をつけている」という考え方が根底にあるからです。

 

部下に嫌われたくないからという理由で、

誤ったクレーム対応をして揉めた場合でも

このような声掛けをする人もいますが、その考えでは何の改善も生まれません。

 

上の立場の人間がおざなりなクレーム対応をすれば、

当然部下はそれを真似します。

 

対応がおかしかったりしたら、

どこが良くないかをしっかり伝え正すのが上司の仕事です。

 

 

よくありがちなのが、

“マニュアル通り”に対応して揉めるケースです。

 

マニュアルはあくまでスタンダードな業務に対応したものです。

クレームにはマニュアルから外れた要求の場合もありますから、

その時に指針となるのが会社の理念や方針です。

 

例えば「お客様を笑顔にする」という理念をしっかり理解していれば、

どんなクレームにでも基本姿勢はブレません。

 

解決手法を、実現可能かつできる限り

お客様の要望に沿うものに変えるだけです。

 

 

 

クレーマーをリピーターへ

 

クレーム対応の基本中の基本は、

いつもより一層言葉を正し、姿勢を正し、

相手の言い分や要望をしっかりと聞くことです。

 

何も聞かず正当性を主張し、

作業のように応対していてはより拗れるだけです。

 

お客様が何を求めているか「主訴」をしっかり把握してこそ

適切な対応ができるというもの。

 

その内容が理不尽なのかどうかは

聞いた後に判断すればいいのですから。

 

 

以前のケースにあてはめて、

お客様を頭から悪者にしていては会社の成長はありません。

 

その場で判断できない場合には持ち帰り、

社内でしっかり検討しましょう。

時間が経つことで相手が冷静になるケースもあります。

 

 

「クレーマー」という言葉で流してしまうのは確かに楽でしょう。

しかし、その前に自らの行動や発言、体制を省みて、

本当に正しかったのか、他にもっと良い対応はないのか、といった

改善に取り組んでこそ本当の接客のプロ。

 

クレームが来たら、それは自社がより良くなり、

さらにリピーターも増えるチャンスと捉えるのが

リピートプロフェッショナルです

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
★☆企業研修 ご相談下さい☆★

 

マナー講師外注

オンラインでもリアルでも

 

 

①リピーターを増やす!「印象営業®研修」

営業職や店舗スタッフ様にピッタリ
オリジナルコンテンツ
2時間-2日間

 

②仕事直結!「ビジネスマナー研修」
全職種・階層向け!
生産性向上&安売りストップ!

 

③クレームは怖くない!「クレーム対応研修」
クレームを恐れた小さな接客より
お客様満足を目指す攻めの接客を!
事例研究では貴社の課題を解決に導きます
2~3時間

 

 

 

 

【公開中講座】

 

オンライン♪
リピートプロフェッショナル講座(リピ・プロ講座)

https://jslta.com/repeat-pro/

 
 

法人リピート率 94.4%
安売りなしに 11年

ビジネスパートナーとして
選ばれ・紹介されてきた秘訣

20時間で『行動に落とし込む』オンライン講座

 

 

「なぜ、あの人にはいつも最初に声が掛かるのだろう?」

そう思ったことはありませんか?

 

リピ・プロ講座は

いつも声が掛かる人の思考と行動「思★行」

体系的に学べる講座です。

 

 

「あなた」が選ばれ、更には紹介されるためには、
相手にとって優先順位の高いあなたになることが何よりも大切です。

 

 

仕事でも、プライベートでも、
ワンランク上の人のビジネスパートナーになり、
その「関係性を長続きさせるため」には、

仕事力や美貌だけでなく、
相手を理解できるようにあなたも学び見識を広め、
変化成長することが欠かせません。

 

リピ・プロ講座では、
ステージアップして人生を輝かせたい方に贈る「法則」
いくつも学んでいただきます。

 

 

リピ・プロ講座は全編オンライン。
だからこそ地域を超えた仲間たちと楽しく深く学んでいただけます。

 

詳細・お申込みはこちら

 

 

 
5月30日体験会開催!
「今だから学びたい!
オンライン♪ビジネスマナー講座」

 

毎週火曜日の夜20:30-22:00好評開催中

いつからでもスタートできます!

 

・社会人経験をしたからこそ分かったいま知りたいビジネスマナー

・仕事の成果につながるビジネスマナー

・型ではなく考え方を知って場に合わせた

 堅苦しいと言われないスマートマナー

 

いつからでも始められて
順番に全部受けなくてもいい

 

 

そんなお稽古のように学ぶクラスにチャレンジ✨

素敵な大人磨きしませんか?

 

 

詳しくはこちら

 ↓ ↓

 

 

 

**********

 

 

【講師になりたい方】
7月開講「ビジネスマナー講師認定講座」13期

 

 

ご興味のある方は、まずオンライン無料相談30分をお受けください

日程はお気軽にお問い合わせください!
https://jslta.com/miniseminer/

 

 

 

 

 

・・・・・

 

◎公式LINEマガジン3種はこちらから

①起業家・ビジネスパーソン向け

②経営者向け

③講師になりたい方向け

 

◎一般社団法人日本接客リーダー育成協会の

JSLのホームページはこちらから

 

◎一般社団法人日本接客リーダー育成協会
JSLのFBページはこちらから
「いいね!」を押してくださると最新情報が届きます

 

◎JSL代表理事 藤村 純子のFBはこちら
お友達申請はブログを見た!と

一言メッセージを添えてお願いします

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ
03-6220-8025(平日9時₋16時)
info@bm-labo.com

執筆者
錦織綾
一般社団法人日本接客リーダー育成協会 代表理事
ビジネスマナー研究所株式会社 
代表取締役
  藤村 純子 Fujimura Junko
藤村 純子 Fujimura Junko

・リピート率95%
・登壇回数 2,000回以上
・法人2社経営 株式会社11年・社団法人4年
・3年で年商10倍
・1社からの継続年数 平均8年以上
・企業の教育顧問や各種大会の審査員コメンテーターなども務める

 <過去の経営層向けブログはこちら›
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事